トップページ > 公演情報 > こまつ座『化粧二題』

こまつ座『化粧二題』

◎友の会対象公演

概要

この世は点がつながった果ての線

線で導かれた母と息子

散りばめられた過去が一つになる

過去と現在が一つに重なる時、

それが親子の因果のはじまり

 

大衆演劇の先人たちの遺した

珠玉の名台詞の数々。

捨てられた息子を演じる 内野聖陽

捨てた母親を演じる 有森也実

 

一人芝居×二本の濃密な舞台。

19年ぶりに楽屋芝居の名作が蘇る。

 

観客の想像力と俳優の演技力、この二つが揃えばそれがどこであろうと

そこは宇宙で唯一つの真の劇場になるだろう。―井上ひさし

キャスト・スタッフ

作◇井上ひさし

演出◇鵜山仁

 

出演◇内野聖陽 有森也実

 

美術◇堀尾幸男

照明◇服部基

音響◇秦大介

衣裳◇前田文子

所作指導◇沢竜二

宣伝美術◇チャーハン・ラモーン

演出助手◇藤代修平

舞台監督◇宮崎康成

制作統括◇井上麻矢

制作◇若林潤 遠山ちあき 嶋拓哉

公演日程

◇公演日時

7月14日(日) 18時30分開演(18時開場)

7月15日(月祝) 12時開演(11時30分開場)

7月15日(月祝) 16時開演(15時30分開場)

 

◇上演時間

未定

チケット情報

◇予約開始   2019年4月6日(土) 9時~

◇お申し込み先 公益財団法人演劇のまち振興事業団

        電話 0767-66-2323(受付時間 9:00~17:00 月曜祝日休み)

 

◇チケット料金(全席指定)

(前売)一般 6,500円   高校生以下 4,500円

(当日)一般 7,000円   高校生以下 5,000円

 

◇観劇バス運行

本公演は観劇バスを運行いたします(8日前までに要予約・有料)。ご利用希望の方はチケットお申し込みに併せて観劇バス利用希望とお伝えください。⇒観劇バスについてはこちら

 

※車椅子を利用した観覧をご希望の方は能登演劇堂へお問い合わせください。

※未就学児の入場はお断りしております。

※本公演は友の会対象公演となっております。座席等は友の会会員の方を優先しております。何卒ご了承ください。⇒能登演劇堂友の会についてはこちら

主催:公益財団法人 演劇のまち振興事業団

お問合せ◎TEL 0767-66-2323

電話受付時間◎9:00~17:00(月曜祝日休み)